神戸市東灘区のいとう鍼灸整骨院 院長のブログ

三宮・岡本・芦屋で肩こり、腰痛、猫背、ストレートネックの根本治療なら、姿勢改善のいとう鍼灸整骨院

*

【理科2点から国家試験合格】

   

写真ではカッコつけてますがよく見ると毎度目が開いてないタレ目の伊藤です。

先日、母校である関西医療学園専門学校 校友会兵庫県支部より依頼を頂きました☆

在学時、私は常に成績が悪く下から数えた方が早いぐらいダメダメな生徒だったんです。
(中学校の時、理科のテストは「2点」おしべとめしべの違いすらわからなかった程・・・)
解剖学や生理学などの基礎が全くできなかった私を国家試験合格まで引き上げてくれたのは間違いなくお世話になった先生方と学生同士で教え合う学校の風土のおかげだと思います。
(赤点取りすぎて留年しかけた時に休日まで使って勉強を教えてくれた先生のおかげで解剖学90点以上取った時は感動しました!)

なので今回、依頼を頂いた時は素直に嬉しかった。
お世話になった母校の少しでもお役に立てたらという思いとあわよくば成長した姿を見せたい・・そんな気持ちがチラチラしてました。

《足部からアプローチする姿勢改善》〜慢性腰痛は足から治す〜

姿勢改善を足部(足首〜足底のあたり)へ施術するだけでも実現できまっせ!というテーマだったのですが参加者は私よりも年上でこの道うん十年活躍されておられるベテラン先生ばかり・・・(専門家独特の緊張感)

「オイ!寝ぼけてんとちゃんとせんかい!」

という激も飛ぶことはなく和気藹々としている会場。

実際は私のような若造の話を真摯に、いや貪欲に学ぼうとされる大ベテランの先生方の姿勢にこちらが脱帽でした。

治療家にとって『学びに終わりはない』をまさに実践されている大先輩達の飽くなき探究心に充てられコチラも熱が入りました。
(足首と足底に対しての施術だけでも姿勢改善に繋がることを知って驚かれている様子)

流石はベテランと感じたのは皆さんタッチがとても優しく、しっくり来るポジションをすぐ把握される。(こういう細かいところに差が出ますね)

お世話になった武田大輔理事長や副校長の廣岡先生方も足を運んでくださり、10数年ぶりに再会できたこと、ちょっとは成長した姿を見せることができたかな?と無事に終えることができて胸を撫で下ろしています^_^

いろいろ世間では騒がれている柔道整復も捨てたもんじゃないですよねっと母校に感謝した1日でした♪

 

普通の病院や整骨院では改善が見込めない方の為の
神戸で唯一の姿勢改善治療院
治療+トレーニングで治療からの卒業へ
一人一人にフィットしてマンツーマンで導きます。
◇治療からの卒業のための根本改善整体

慢性的な肩こり・腰痛・膝痛・ヘルニア
腰部脊柱間狭窄症・足の痺れ・変形性膝関節症etc
◇姿勢改善&ボディメイク
猫背・反り腰・O脚・X脚・側弯・引き締めブログ案内いとう鍼灸整骨院&Body make Studio ItoconJR摂津本山駅から徒歩12分
阪急岡本駅から徒歩15分●電話:0784351103
●HP:http://itocon1103.com

〒658-0082 兵庫県神戸市東灘区魚崎北町5丁目4−12本山ビューハイツ103

 - お知らせ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

児童がトライ! プロにトライ!! 《神戸製鋼Kidsラグビー教室》

ラグビー教室が今日の神戸新聞にて取り上げられられていました。 今注目を集めつつあ …

世界ジオパークトレイルラン2015 前夜祭・VISION CANP2015 《前編》

先日、7月4−5日の一泊二日で神鍋高原にお仕事にいってまいりました。 …

~想い~

僕が考える治療家の理想像☆ はじめは・・・ 治してナンボ! 腕が良ければ! 自分 …

コアコンディショニング☆

ぶらりと入った書店で「中高生のためのコアコンディショニング!」 というタイトルに …

【自分で治すための第一歩】  いとう鍼灸整骨院 院長のブログ

神戸舞子KCC(神戸新聞カルチャーセンター) での「ゆがみリセット体操」も、もう …

ゆがみリセット教室

【満員御礼☆】今週末に神戸の健康ライフプラザにて「ゆがみリセット教室」を開講しま …

「姿勢直そうと椅子に画びょう=小学校教諭を処分」の件

最近、昔では考えられないようなニュースが飛び交うので感覚がマヒしてきたのでは・・ …

ランニングの身体へアプローチ勉強会☆ いとう鍼灸整骨院 院長のブログ

先日、専門家対象に当院で勉強会を開催しました。 現在、私が主宰する 境界なきカラ …

1.17

昨日は阪神淡路大震災から21年という節目の日。 当時10歳だった私は小学4年生。 …

【限界の先の先へ】UTMF2018 限界突破への道《その4》

こんばんは!少し時間が空きましたがUTMFブログも佳境に入ってきました。 【限界 …